フォト

他のアカウント

最近のトラックバック

メールフォーム

無料ブログはココログ

2012.01.09

18切符の旅2012年初春その2

年末年始は18切符三昧。
有効期限の最後の最後にまたまた東京へ行ってきました。

上野に行って
土偶ストラップをゲットw
これで2個目です。
CA3J0241.jpg

しかし、すごい行列ですねぇ。
新幹線で来て並ばないとダメ??

CA3J0243.jpg

デパ地下の木村屋へ
いやいや、なかなか面白いお飾りですね。
CA3J0244.jpgCA3J0284.jpg



CA3J0245.jpg

ランチ後、鎌倉へ


CA3J0262.jpg

美男な大仏様ですw

CA3J0273.jpg

久しぶりに長谷寺へも


CA3J0270.jpg

名物らしいですよ。



そして、前回はお休みで買えなかった
こちら

権五郎力餅

CA3J0274.jpgCA3J0283.jpg

あっさりしていてパクパクいけます。
昔ながらのお持ちです。
夜には少し固くなってました。

CA3J0278.jpg

満員の江ノ電で鎌倉へ戻りました。

2011.07.24

山ノ内から扇ケ谷へ@鎌倉

ランチ終了後、すでに2時をすぎていたので
急いで出発。
長寿寺の横、亀ケ谷坂から鎌倉駅方面に向かいます。
意外と急な坂なんですよね、ここ。

時間があれば銭洗弁天まで行くつもりだったのですが、
ちょっと厳しいので海蔵寺と浄光明寺へ。

薬王寺前を通りつつ、岩舟地蔵堂へ。

CA3J0524_R.JPG

源頼朝の長女で
木曽義高の許嫁だった大姫の念持仏と伝わるお地蔵さま。
扉のところに、晴れているとこの間からきれいに見えますと
書いてあるのでのぞいてみると
はっきり見えますよ、これが。
唇に紅をさした、とても美人なお地蔵さまです。
ぜひ、お立ち寄りください。

そのまま山の方へ進んで、海蔵寺へ。

CA3J0536_R.JPGCA3J0528_R.JPG

こちらは花のお寺として有名です。
夏はサルスベリ。
蓮の大きなつぼみもありましたよ。

CA3J0526_R.JPG

門前にある 鎌倉十井の底脱ノ井。


CA3J0533_R.JPGCA3J0534_R.JPG

境内奥にある鎌倉十井の十六ノ井。

春の海棠が有名なので、是非春にきてみたいお寺です。


海蔵寺を出て線路方向へ。
浄光明寺の矢印の通りに進みます。
ん?住宅街に入りました。
お寺はどこ??
と思っていると、突然参道が見えます。

CA3J0537_R.JPG

境内にはいると、奥に階段が見えます。
そこから先が木曜日と土日祝日公開(雨天中止)になります。

CA3J0539_R.JPGCA3J0544_R.JPG

ご本尊は本堂横の収蔵庫にいらっしゃいました。
木造の立派な三尊像です。
10月の国立博物館の展示にお出ましのようで、
その間は普段非公開の愛染明王像などが公開になるようです。
ちなみに8月中は拝観はお休みですのでご注意を。

さらに奥へと続く石段を登ると、
やぐらの中にお地蔵さまと冷泉為相のお墓があります。
途中からは海も見えて、晴れていると大島も見えるそうですよ。

さらに奥へと続く道(多宝寺奥の院へ)もあるそうですが、
鎌倉まつりの期間のみだそうです。

味わい深いお寺ですね。
秋にもう一度行ってみようかと思います。


鎌倉駅へ戻りがてら、Romi-Unie Confitureさんへ寄り道。
季節のジャムとともにショートブレッドを購入。
サクッとしてておいしいです。

Ca3j05780001_3



小町通りを通りながら鎌倉駅へ向かいます。
またまた寄り道。
暑かったので鎌倉ビールとソーセージの予定でしたが、どこもいっぱいだったので、
ちょっと並びましたがIl Briganteさんでジェラートを。
プレミアムはほとんど売り切れ(泣
チョコとアーモンドミルクにしました。

20110724161831593_3


さて、鎌倉駅から静岡に戻ります。

去来庵と光泉@北鎌倉

千疋屋さんから日本橋を経由して東京駅へ。
意外と距離があって、びっくり。
横須賀線で一路鎌倉へ。
一時間近くかかるんですねぇ。

鎌倉駅って、観光地の割にコインロッカー少ないね。
ちょうど1箇所空いたので
鎌倉駅に一度荷物を置いてから
北鎌倉へ。

まずはランチ。
北鎌倉といえば去来庵のビーフシチュー♪
お昼時から少しずれたので、
席も空いててよかった。

風情ある建物でいただくビーフシチューってのが
また人気なんでしょうねぇ。
おじいさんの別荘だったとか。

CA3J0510_R.JPGCA3J0522_R.JPG

以前は並ぶのが嫌で
オープンと同時くらいに行ってたのだけど、
お昼の混雑を過ぎてからのほうが、
落ち着いてるし、
なんとなく量が多い気がするのよ。

というわけでお待ちかねのビーフシチュー
ブイヨンライスとグラス付w

20110724135659-804.jpgCA3J0518_R.JPG

セットにするとサラダとライスorパンが付きますよ。 

CA3J0519_R.JPGCA3J0511_R.JPG

今回はおまけでチーズケーキをさらに+
美味しいって噂だったから。。。
でも、ちょっと小さいの。
お味は懐かしいレアチーズケーキって感じ。
一度食べればいいかな?

北鎌倉駅を降りてすぐ左手に
お店が何軒かならんでいます。
和菓子のこまきさんもおしいしいですが、
今回はそのお隣、光泉さんに寄りました。
ながーい稲荷寿司が有名です。
テイクアウトw
天気が良い日は
ハイキングの途中でランチにしてもいいですね。

CA3J0508_R.JPGCA3J0565_R.JPG

北鎌倉は素敵なお寺と美味しいお店が
いっぱいあるので大好きです。





Ca3j0515_r_4

2011.02.25

久しぶりの鎌倉日記

このままお仕事終わらないんじゃPAP_0080.JPG
という恐怖におびえていた木曜日の夜。
何とか目処が付いたのがAM3:00(泣
事前に荷物の準備はほとんど終わっていたので
(油断していて眼鏡忘れたけど)
何とか無事に鎌倉に向かって出発しました。
行きは少しでも早く着きたいってことで
新幹線を選択。
そうはいっても静岡→小田原(こだま)なので、
トータルでは30~45分ほど早くなるって感じですね。
小田原→大船間は東海道線グリーン利用。
こういうとき、モバイルSuicaは威力を発揮します。
大船で横須賀線に乗り換えると、PAP_0085.JPG
目的地が同じと思われる方たちが
いっぱい乗ってました。
かなり暖かくなるって予報だったので春モード。
結果的には正解でしたね。暑いくらいでしたよ。

ちょうど10時頃に鎌倉駅到着。
今回のメインの目的は十三仏の特別参拝。
13:30からと時間が決まっているので、
それまでにいろいろと回ります。
まずは小町通りに。平日の早い時間なので、
それほど人出も多くありません。

気になりつつも、時間がかかるのでPAP_0079.JPG
いつもスルーしていたこちらのお店に。
イワタコーヒー店
ガイドブックには必ず載っている
小町通りの老舗喫茶店です。
名物はこちらのホットケーキ。
厚さは3cm~4cmくらい。
それが2段になってます。
800円。
焼き上がるのに20分~30分程度、
混んでいるときだともっとかかるので、
余裕があるときにしか寄れません。
満員で待つときにもお店の中で待っていないとPAP_0036.JPG
いけないので回転も悪いし、結構厳しいんですよ。
お店に入ると、人数とホットケーキの注文の有無を
真っ先に聞かれます。開店直後だったので
比較的早めに出てきました。
( -人-).。oO(・・・・・・)
一人で食べると途中で飽きます。
2~4人くらいでシェアして食べる方がいいですね。

小町通りを歩きます。
結構お店が入れ替わってるなぁと思いつつ、
前回来た時に移転案内が出ていたこちらのお店を発見。
こちらもこの通りの名物のお店
ピロシキのテイクアウト専門店 露西亜亭PAP_0074.JPG
昔ははボルシチとピロシキが食べられるお店でしたが、
何年か前にテイクアウト専門店に。
通りに面していたのですが、再開発でちょっと奥に入りました。
話してみるとほんの6m下がっただけなのに
お店無くなったんですかと聞かれるとか。
こちらのピロシキ、おうちでちょっと温めて食べると、
とっても美味しいですよ。
懐かしい味です。

ちょっと一息しようと
imbss鎌倉さんで鎌倉ビール「星」と
ソーセージをいただきます。
鎌倉ビールは3種類あって私はこの「星」が好きですね。PAP_0071.JPG
まあ、昼間飲むってのもあるのだけど、
柑橘系のさわやかな感じです。
ソーセージも自家製でその場で焼いてくれます。

小町通りの結構端の方まで来たので戻りつつ、
いつも買っているお店に立ち寄り。

まずは「とらや」さん
お茶漬けの素です。

それから線路を渡って
Romi-Unie Confiture」さんへ。110226_1141~01.jpg
こちらはいがらしろみさんの
ジャムやシロップ、焼き菓子のお店。
私がジャム好きになったのはこのお店の影響。
今回は季節のおすすめジャムと
期間限定のゼリー「Pate de Fruits」を購入。
もう少し近ければいいなといつも思います。
こちらのお店はジャムの量り売りもしてますよ。

小町通りから線路を越えて西側に行くと、
ちょうど寿福寺や英勝時があり、ちょっといい感じ。
北鎌倉から歩いてきてもいいし、
小町通りとの間にはカフェなどもあるから
喧噪離れて鎌倉を歩いてみるのもいいかもです。 PAP_0068.JPG

再び小町通りに戻り、早めのランチに。
事前にガイドブックやHP、食べログなどで検索して、
こちらに行ってみました。
Dolce far niente(ドルチェ・ファール・ニエンテ)さん。
鎌倉野菜のランチプレート \1,500
・キッシュ・本日のスープ・野菜料理2品 
・プチデザート・ドリンク

+400円でグラスワイン(白)

スープ(ポタージュ)と
キッシュ(ふわふわ)が美味しかった。
鎌倉野菜ってブランドとして確立してるそうで。
まあ、鎌倉近郊で作られた野菜を総称するわけですが、
PAP_0061.JPGイタリア系の野菜とか、珍しいものが結構あるみたいです。
静岡にいると余り縁がないですが、
最近は地元鎌倉で
鎌倉野菜や地元の海の幸を使った料理を
出すお店が増えているようですね。
地産地消と観光と、うまく結びついているのかな。

さらにデザート
ジェラテリア・イル・ブリガンテさん
昔ながらの手作りジェラートのお店です。
前日にHPを見て、ツイッターでも叫んでみましたw
ものすごく丁寧に作ってるんだなぁと
PAP_0060.JPGカップに盛っている姿からも想像が付きます。
組み合わせについても、
「それは合わない」と一生懸命教えてくれます。
小町通りでいつも思うのは、お店は結構入れ替わるけど、
どこか懐かしいと感じさせるお店が多いなと。

12時を過ぎ、人も朝とは比べられないくらい
多くなってきました。

小町通りを後にして、
金沢街道へ向かいます。
とりあえず、バスで杉本寺へ。
こちらのお寺は鎌倉幕府以前に
建立された鎌倉最古のお寺。
ご本尊は十一面観音様ですが、
PAP_0056.JPGお前立、その後ろに時代の違うご本尊が
3体並んで奥に座しています。
苔むした石段と共に時代を感じます。

ここから歩いて釈迦堂ヶ谷切り通しに。
ガイドブックに書いてある時間よりは
早く着きましたが、結構登りますね。
立ち入り禁止になってますので、
ちょっと離れたところから見ます。
昔の面影がかなりよく残ってます。

特別拝観の時間が迫ってきたので
十二所に向かいます。DSC02140.JPG
浄妙寺よりも奥へは行ったことがありません。

今回の目的地
明王院へ到着。
本堂の五大明王像を特別拝観です。
こちらは四代将軍藤原頼経が創建。
幕府と将軍家の祈願時として
元寇の際にも祈願されたそうです。
その時の文書が残されているとか。
すでに特別拝観に見えている方が大勢。DSC02141.JPG
参拝のハガキを見せて受付を済ませます。
境内写真撮影禁止です。
とってもいいお寺ですよ。
風情があるというか、
想像していたよりも立派です。
普段は本堂非公開ですが、
毎月28日の護摩焚きの日は公開されます。
経本は配られて、案内のお坊さんと一緒に
お経を上げるところから始まりました。
最後にご本尊の近くに行って、
拝見させていただきました。SN3K0014.JPG

予定していたよりも早めに終わったので、
最後に宝戒寺に寄りました。
こちらには本堂前にしだれ梅があり、
梅の名所として知られています。
また、拝観志納で100円ですが、
ご本尊はじめ本堂の仏さまを
間近で拝むことができます。DSC02148.JPG
鎌倉駅や八幡宮からもそんなに離れていないので、
ちょっとお時間あった時とかにおすすめですよ。

15時過ぎになり、夜の予定もあるので
そろそろ鎌倉ともお別れ。
最後に豊島屋本店で鳩サブレーを購入。
やはり鎌倉土産の定番ですよね。

帰りは鎌倉→大船→熱海→富士でPAP_0044.JPG
富士からは身延線で富士宮へ寄り道ディナーをしてきました。

2008.07.02

夏のはじめの紫陽花~鎌倉~

お休みをずらして、鎌倉に行ってきました。

最近の写真

  • Photogrid_1448107826337
  • 20150117_092806
  • 20150117_095318
  • Sn3s0460
  • Sn3s0461
  • Mini_141116_1114
  • Mini_141116_1238
  • Mini_141119_1310
  • Mini_141119_1316
  • Mini_141119_13180001
  • Mini_141119_1541
  • Mini_141119_1552