フォト

他のアカウント

最近のトラックバック

メールフォーム

無料ブログはココログ

2014.11.05

天輪焼@近鉄奈良駅そば

Sn3s0299


近鉄奈良駅から小西通りに曲がる角にあります。
ロータリーに面しています。
昔ながらのお店。

ここの天輪焼。
いわゆる今川焼、大判焼、黄金まんじゅうなどと
呼ばれる類なのですが、
皮が少し甘くて、とてもおいしい。

天輪焼というのは松坂、京都、奈良あたりで見かけるようです。
お店の方は伏見の方に住んでいると聞いたことがあります。

伏見にも同じ名前のお店があるので、関係あるのかな?


おじいちゃん、おばあちゃんの大好物で、
当然おかんも子供のころから食べてます。
なので、必然的に私も食べるわけです(笑

あずきと白あんの二種類がありますが、
夏場は白はお休みです。
アイスキャンディーがメインになります。

他にもお好み焼きやクレープなど、
時間帯によってはお客さんが並んでいたりします。

我が家の大好物はこの天輪焼の白!

やっぱりあずきの方がよく売れるそうで、
時間帯によっては白は売り切れだったりします。

今回のように帰る日のぎりぎりまで奈良にいる日は
大量に購入してから帰ります。
今回は16:30近鉄奈良発の特急で京都へ向かい、
新幹線に乗り換えて静岡着が19:32。

前日に16:20にっ白20個とお願いしておきました。
ほんとにぎりぎりに焼いてくれていて
出来立てを持って、特急に飛び乗りましたよ。

Mini_141103_1952

19:50、おうち到着。
タオルに包んで保冷バッグに入れて帰ってきましたので、
まだほんわかとあったかい状態でおかんにお届けしました。

さっそくパクついてましたよ。

残りは冷凍してあります。

子供のころから慣れ親しんだ味、
懐かしい味の逸品です。

2014.09.01

下呂温泉食べ歩きw

お盆休みの下呂温泉。

ガイドブックや観光MAPを参考に、
とりあえず、名物と呼ばれているものを
食べ歩きしてみました。

Photogrid_1407938475317


幸月本家 

生どら(200円)
ふっくら生地に、生クリームと十勝産小豆のつぶあんをミックスしたものを
たっぷりサンドした生クリームどら焼き

季節限定の夏どら(220円)は、
白あん&生クリームにトマトのゼリー。

Sn3s0194



ゆあみ屋

温玉ソフト(350円)

足湯に入りながら食べる温玉ソフトが有名です。
温泉たまごとソフトクリームを混ぜると、
カスタードクリームっぽくなります。
他にも温泉で湯煎して温めるプリンなど、
温泉と結びつけたスイーツがあります。

Sn3s0243

飛騨牛まん(400円~500円)

飛騨牛串と同じくらい見かけますが、
まあ、普通でした。


温泉まんじゅう

意外や意外、温泉まんじゅうが少ないです。
基本、お土産屋さんで箱入りのものしかありません。

歩き回って2軒発見。
1軒は橋のたもとの栃の実せんべい屋さん。
栃の実シフォンとかもありました。
1個100円、冷蔵で、すぐ食べるというとチンしてくれました。

もう1軒は温泉街の和菓子屋さん
1個160円
すでに温泉まんじゅうのレベルではありません。
普通に和菓子屋さんのお饅頭です。
おいしいけどね。

Sn3s0353

ブラン・デュ・エトワール

飛騨牛トマト丼

スープ・サラダ付1300円
居酒屋さんやお蕎麦屋さんなどで食べられるようですが、
その時間はおなかいっぱいだったので、早い時間にやっていた、
こちらの雑貨屋さんと合体した飛騨牛専門のカフェでいただきました。
うーん、こんにゃくとトマト、飛騨牛と名産を合わせているのですが、
いまひとつ効果がわかりません。
B級グルメとしては高すぎますよね。

20140813_16082820140813_161149




お土産用に
有名な養老軒さんで栃の実せんべいを買いました。
試食もあるしおいしい。

お土産屋さんの試食は基本少なめですが、
栃の実せんべいは比較的出してありました。
あとは赤カブなどのお漬物ですかね。




おまけ

鶏ちゃん

結局下呂では食べませんでしたが
白川郷から下呂への移動途中のドライブインで
お昼ご飯に食べました。
鶏ちゃんの元を使っているので、美味しかったです。

Sn3s0185

2014.08.02

桃農家直営のカフェ@ラ・ペスカ さん

ほうとうを食べたいと思っていたのに、
暑くて断念。おざらでもよかったのになぁ、と後悔。

韮崎、北杜市方面からはかなり離れていますが、
山梨市に桃農家さんがやっている期間限定のカフェがあるとのことで
行ってみました。

ラ・ペスカさん
http://www.momo-net.co.jp/page/cafe

季節のジェラートや桃のデザート類が豊富です。
葡萄のシーズンまで営業されるようですね。

Sn3s0073Sn3s0075




それほど大きなお店ではありませんが、
外に男性の方がいて、車や席の案内をすぐにしてくれます。
きびきびしててすごいですね。
ただ、トイレが外トイレで離れていたり、
カウンターに行って注文する前金だったりと
不便な点もあります。
ジェラートのみの場合は、外で注文して食べられます。

おすすめはピーチジュエルかピーチソレイユ
どちらも桃を丸ごと使ったメニューです。
少しずつ盛られたプレートもありました。

せっかくなので、ピーチジュエルとピーチトーストを注文。

Sn3s0082


ピーチトーストはパンの上にバター、
その上に桃がいっぱい載っています。
おうちでも楽しめそうですね、これは。
ボリュームがあり、おなかいっぱいになります。

Sn3s0083

そして、ピーチジュエル。
皮ごと丸ごとの桃です。
何でも、山梨では片目の桃を皮ごと食べるのだとか。
桃王国ならではの食べ方ですね。

Sn3s0086Sn3s0091

これはこれでおいしいのかも。
ただ、私はやっぱり
熟れたジューシーな桃のパフェが好きです。
千疋屋行きたくなっちゃった。

Sn3s0074

桃農家さんなので
お土産用の桃やジャムも売ってましたよ。

葡萄メニューが始まったそうなので、
ジェラートと一緒にその頃もう一度行こうかしら。










2014.06.30

どらやき@うさぎや 日本橋本店

どらやき御三家といえば

うさぎや、亀十、清寿軒または草月ですが。

うさぎやさんはさらに3つあります。

上野、日本橋、阿佐ヶ谷

元々は上野が発祥で、それぞれが独立したお店になります。

詳しくはこちらのまとめページをw

せっかく日本橋に来たので(千疋屋総本店 日本橋本店)、

うさぎやさんに寄ってみました。

土日祝お休みなので、平日しか買えません。

こちらが日本橋本店。ビルの片隅の小さなお店です。

日本橋のうさぎやさんのみ2店あります。

こちらの本店は男性客が多いそうです。

もう1店もすぐ近くですが、そちらは女性のお客様が多いのだとか。

ちょうど出来立てのどらやきがwww

最中もおいしそうですね。

早い時間でしたので、生菓子もありました。

せっかくなのでこちらも。

やはりおいしいですね、ここのどらやきは。

大ぶりで、ふかふか。

甘さもちょうど良い感じです。

私の中でやはり3本の指に入るどらやきです。


お値段は 

どらやき 1個 210円

生菓子 1個 210円

他に焼き菓子、半生菓子、最中があります。

土日祝日お休みですので、ご注意ください。

(上野、阿佐ヶ谷は日曜日も営業しています。)

PhotoGrid_1404143864244.jpg

生菓子 

左上より  うず潮、朝露、茜

左下より  うさぎもち、紫陽花、水無月

初志貫徹@千疋屋総本店 日本橋本店

思い起こせば昨年9月1日、三井記念美術館での妖怪展の最終日。千疋屋総本店日本橋本店フルーツパーラーで季節のパフェを食べた後、次の週末に背中が痛み、11日夜には立てなくなり、翌日救急車で搬送、緊急手術となりました。
あれから10ヶ月近くが過ぎようとしています。

目的は東京国立博物館での國立故宮博物院展(白菜)と千疋屋総本店さんの季節のパフェ 宮崎産完熟マンゴーパフェ(^ー^)

一でのリハビリを終えて退院後初の新幹線で東京へ。
近くのKITTEにしようかとか池袋西武のマンゴープレートにしようかとか雑念や誘惑がありましたが、
やはりここは一つの区切り。
このパフェを食べるためにダイエットをして血糖値のコントロールを頑張ってきたのだからと
日本橋本店へ。
幸い少しランチタイムからずれたので
ほとんど待たずに席へ。

一年ぶりのマンゴーパフェ(≧▽≦)
ちょっとだけ涙を浮かべながら
食べました。

素晴らしいお値段ですから(2700円)
ホント一年に一度のお楽しみですが
今年は格別のマンゴーパフェでした。

昨年、千疋屋総本店さんに
メールで問い合わせたカロリーです。
返信ありがとうございました。
なんとか無事、
マンゴーパフェと再会できました。

完熟マンゴーパフェの栄養成分

100gあたり
 カロリー 64kcal
 カリウム 170mg
 βカロテン 610mcg
 ビタミンC 20mg
 ビタミンE 1.8mg
 カルシウム 15mg
 リン 12mg
 マグネシウム 12mg
 食物繊維 1.3g
 葉酸 84mcg
 その他、ビタミンB6、B2、B1 を含む

パフェ一人前、およそ 531.15kcal


PhotoGrid_1404162498651.jpg

2012.11.17

秋の味覚パフェ@千疋屋総本店

8月以来の千疋屋さんです。

今回はマロンパフェか
秋の味覚パフェか悩みましたが。。。

秋の味覚パフェを選択。


Ca3j0287

柿、洋梨、ぶどう、りんごのコーンポート、ざくろ、
柿と洋梨のシャーベット。

盛りだくさんの内容です。


ちょっと遅い時間でしたがランチも
こちらでいただきました。
洋食プレート2940円

2012111714043011220121117140534576

クリームコロッケやドリアなど
おいしかったです。

ランチは14時まで。

女性客がほとんどですが、男性一人も。。。
時間帯によっては席が込み合い、待つことがあります。
半端な時間が狙い目ですよ。


2012.09.21

栗きんつばとくりは奈@小布施堂

またまた小布施堂さんです。
今回、予約して買ったのはこちらの2品。
お店に在庫があると、その場で買えますが、
しばらくお時間を・・・といわれることが多いので、
前日までの予約がおすすめです。

栗きんつば
栗餡だけのきんつばです。
Ca3j0367

包装紙、今時珍しい両面刷りです。
ちょっとびっくり。

a>Ca3j0373

甘すぎず、とても上品です。


こちらがくりは奈

Ca3j0376Ca3j0377

普通の栗落雁はいろいろなお店にありますが、
生は初めて。

お茶がないとちょっと食べられないかなぁ。
不思議な感じですが、味は普通の栗落雁と変わらないです。
ちょっと栗の味が濃いかな?って感じるくらい。

一度是非お試しください。










2012.09.17

朱雀@小布施堂

行列のできるスイーツ。
最近テレビでも話題ですが、
ついに、小布施堂の朱雀に挑戦しました。

7時小布施着を目標にしたので、早朝3時に出発。
静岡からだと長野に出るのに高速だけではいけないので不便ですよね。
ほんと、中部横断道の早期開通を願います。

52号から中部横断道へ。諏訪湖SAで朝食と休憩。

必死に走ったおかげか、ちょうど7時に小布施堂に到着。
横の駐車場が空いているかわからなかったので、
そのまま第3駐車場へ。すでに何台も停まっています。

小布施堂到着。
60人ほど並んでいます。
もう2台ほどはここに停められたようですが、
まあ、よしとしましょう。

次から次へとお客さんがやってきて、
列はどんどん伸びていきます。

200人近くなったせいでしょうか、
8時に、予定よりも早くチケットの販売が始まりました。

やっと手にしたチケット。
蔵部の初回9:15の回です。

20120916082202245 

小一時間時間がありますので、周辺を歩いたり、買い物をしたり。

竹風堂さんでのんびりさせていただきました。
トイレもあるし、試食もあるし、お茶もお水もあります(笑

さて、9時過ぎにお店に向かいました。
蔵部なので、北斎館のほうになります。

席に座って、しばらく待ちます。

Ca3j0300

やっと登場。
この大きさ。うーん、ちょっとだけ感動。

外側は栗の裏ごしのみですので、甘くもないし、
ちょっとぱさぱさしてます。
中に栗餡が。
そんなに甘くはないので、
何とか食べきれるかなぁといった感じ。

Ca3j0302

外側と餡をうまく混ぜながらいただきます。

この後も食べ歩きをする方は、
二人でシェアとかしたほうがいいと思います。

車で行かれる方は駐車場の攻略がまずは一番かと。
小布施堂さんのブログに、駐車場の地図があります。
横の駐車場にとめることができれば、椅子やシートを置いておけば
ゆっくり車で休めますよ。
複数人で行かれる場合は、一人をお店の前で降ろして
行列に並んでももらい、車を停めに行くほうがよいでしょう。

食べ終わって出てきたときには、
竹風堂さんの駐車場も満車になってました。
一番遠い市営駐車場くらいしか空いてなかったと思います。

先頭の方は朝5時だったそうです。
大体先頭はこの時間のようですね。
ピークは10月の連休。
その前後が混むそうです。
9月中は行列がいやな方は9時半ごろに行けば、
12時過ぎの案内には間に合うのではないでしょうか。

予定に余裕がない方は早く行くほうがいいですね。
午前中は9:15と10:15の回だと思います。

2012.07.10

宮崎完熟マンゴーパフェ 千疋屋総本店

毎年夏のお楽しみ
千疋屋さんのマンゴーパフェ(*⌒▽⌒*)
今年も行ってきました。

さすがに太陽のタマゴではありませんが
それでも贈答用だと一つ五千円くらい。

パフェとしては、とてもお高いですが。
2625円になります。

Ca3j0022 

お手軽に楽しみたい時は
本店一階のカフェがいいですよ。
国産のマンゴーを使った
マンゴーサンデーがあります

2011.07.30

甘熟バナナ日記

先日、千疋屋さんで購入した甘熟バナナ

「濃い黄色に熟し、シュガースポット(褐色の斑点)が
あらわれたときに召し上がるのが最適です。」
とのことなので、時間経過を追ってみました。


①買ってきた次の日(二日目)

CA3J0575_R.JPG

ちょっとまだ青みがかってます。
すでにバナナの良い香りがします。


②三日目

CA3J0594_R.JPG

少しだけ茶色の点が現れました。
一段と香りが。


③四日目

CA3J0595_R.JPG

かなり茶色の点が増えました。
香りも強くなっています。


④五日目

CA3J0597_R.JPG

茶色の点がさらに増えました。
そろそろかな?


⑤六日目

CA3J0615_R.JPG

全体の色も変わり、
香りが甘く強くなったので、
食べることにしました。


ずっしりしていて
食べ応えがあります。
それ以上に、香りが素晴らしい。
バナナってこんなにいい香りがするんだねって
うっとりしてしまいます。

1本210円。
まとめて買うと、かなりのお値段ですが、
千疋屋さんの中ではかなりお手頃ですので、お試し下さい。

最近の写真

  • Photogrid_1448107826337
  • 20150117_092806
  • 20150117_095318
  • Sn3s0460
  • Sn3s0461
  • Mini_141116_1114
  • Mini_141116_1238
  • Mini_141119_1310
  • Mini_141119_1316
  • Mini_141119_13180001
  • Mini_141119_1541
  • Mini_141119_1552